観女の舞事務所 活動報告

観音さまのお姿を写した舞を通じ

多くの方に古からの伝統と智慧を伝え、

心の癒しと平穏の訪れを懸命に願うー、

観女の舞事務所の活動をご報告させていただきます。

 

比叡山ツアー無事開催させて頂きました。

10月13日(土) 観女の舞事務所主催の第1回・比叡山ツアーを開催させて頂きました。 お天気も秋晴れで心地よく爽やかな風も最高 日本仏教の母山・比叡山に包まれる空気感で 温かく、見守られながら、育まれた1日を過ごすことができました …続きを読む

今回の比叡山ツアー開催について

みなさんこんにちは。 8月18日の伝教大師・最澄さんの誕生を祝って舞わせて頂いた 声明舞「たいよう」からのご縁で 今回の開催されるツアーで新しい声明舞「諸天讃」を舞わせて頂きます。 得度するとき、結婚式、竣工式などのお目出度い時 …続きを読む

声明舞について・・・

おはようございます。 ようやく涼しく凌ぎやすくなりました。 地震、台風、水害、崖崩れなどで被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。 今回の台風は、私の住む大阪も直撃で竜巻のようで恐怖でした。 普通に生活できることの有り難さを痛 …続きを読む

第1回〜比叡山延暦寺ツアー開催 

8月18日のご奉納をさせていただいたご縁で 比叡山延暦寺ツアー開催いたします。 根本中堂をお参りしたあと、「一隅を照らす」の教え、声明舞もご覧いただきます。

一隅を照らす

「一隅を照らす」の言葉を残された伝教大師最澄さま 私なりに 感じたこと体感したことを書かせていただきます。   「一燈照隅 万燈照国」 私の心に灯りをともしてもらい、今に繋がっている言葉です。 大学を出て、社会人となった …続きを読む

比叡菊の会、「実践人の家」全国大会にてvol.2

森信三先生のお言葉 「誰もが一通の封筒を持って生まれてくる。 天からの封書を開け、一人一人が役割を発揮し使命を果たすこと」   伝教大使 最澄さまの残された言葉「一隅を照らす」。 誰も気づいていない部分に一隅の光を当て …続きを読む

比叡菊の会、「実践人の家」全国大会にてvol.1

8月18日(土)は伝教大師最澄さまがご生誕された日。 比叡山最乗院で、ご誕生をお祝いする「比叡菊の会」にて、 声明舞をご奉納をさせて頂きました。   午後から兵庫県尼崎市に移動し「実践人の家」全国研修会に 教育哲学者 森 …続きを読む

花衣天女のお酒

はなごろも〜花衣〜お酒

高知県出身で宝塚市にお住まいの方から “花衣”と名前のお酒を見つけられたと 名酒を頂戴しました。 兵庫県猪名川町の川辺酒造さんが造られています 。 ありがたいご縁をいただいた事に感謝 何かの集まりを考えて、皆さんとご一緒できればと …続きを読む

トラベルニュース山陰特集記事掲載

六月に入ると、日の入りが遅く感じます。 夏至までの明るくなる時期は大好き。 4月13日に開催された襲名披露の様子をトラベルニュース特集号に掲載して頂きました。

業平忌、無事に法要舞を奉納させて頂きました

  京都市西京区大原小塩(おおはらのおしお)にある「十輪寺」在原業平の命日に毎年行われている業平忌 5月28日の命日には法要が行われ、 仏が手で説いた声明を土台とした声明舞(観女の舞)を奉納させて頂きました。 今年で2度 …続きを読む

襲名披露公演の様子が新聞に掲載されました。

4月13日(金)京都 京湯元 ハトヤ瑞鳳閣にて開催した 聲明舞と伝承芸能~花衣天女 襲名披露公演~の様子を記事にして頂きました。              

なりひら忌

〜業平忌のご案内〜

業平忌は京都の春の風物詩です。 京都市西京区大原小塩(おおはらのおしお)にある「十輪寺」 在原業平が晩年過ごされたことから通称「なりひらでら」とよばれています。 業平のお墓があり、 5月28日の命日には法要が行われ、 仏が手で説い …続きを読む

襲名披露ご参加者様からご感想を頂きました

・和の世界、繊細で奥が深い素晴しい世界を見せて頂き感激でした。(30代・女性)   ・日常から離れて雅で幻想的な時間を楽しむことができた。 初めての世界に驚き貴重な体験ができました。(30代・女性)   ・外に …続きを読む

花衣天女 襲名披露公演〜無事に終了しました

4月12日(金)快晴の中、53名がお集り頂き無事に開催することが出来ました。 ご住職さまのご挨拶から始まり  口上をさせて頂きました。 雅楽の演奏で入道           &nb …続きを読む

襲名披露公演

聲明舞と伝承芸能~花衣天女 襲名披露公演~

4月13日(金)京都 京湯元 ハトヤ瑞鳳閣にて開催