新年おめでとうございます

初春のお慶び申し上げます。
暖かいお正月を迎えて、家族との時間をゆったりと過ごしました。
皆様のお正月はいかがでしたか?
今年もよろしくお願い申し上げます。
 十輪寺は「なりひら寺」として有名ですが
「ちはやふる集いの会」を発足するに当たり、
京都御所内、白雲(しらくも)神社にて
声明舞のご奉納をさせていただくご縁をいただきました。
皆さまと、新年の吉事を寿ぐとともに、
平安を祈りたいと思います。
よろしかったら、ご参列をお待ちしています。
発起人代表 安田洋二(日本文化保存研究所代表)
発起人 藤井煕晄(神ながらの道修斎会主宰)
    常見幸代(ソングハウスさくら代表)
◎京都御所内、白雲(しらくも)神社での歌舞奉納
◇日時 平成31年1月11日(金)11:00~
◇内容 ホツマツタエにある縄文の祝詞奉納、神舞いの奉納、声明(しょうみょう)舞の奉納
    終了後に、場所を移動して発起人代表の話
   「白雲神社ご祭神の謎」を予定。
◇志納金 1500円 当日お納めください。
白雲神社は、御所内でも特別に重要な神社です。
その存在は、京都にお住まいの方でもご存知ない方が多いのです!
今回の奉納は、皇室の安泰と世界平安を目的に行うものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です