中日新報に掲載いただきました。


6月27日に開催された日中禅茶研究シンポジウムにての様子を
令和元年7月15日の中日新報にてご紹介いただきました。

 

中日禅茶文化活動としての一環で舞わせていただいた「對揚」

国民の安寧、世界平和、そして一人一人が幸せになるようにと思いが込められています。

来月9月22日にもお声をかけていただき、
新しい聲明舞を予定しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です